【山と道 5-Pocket Pants】パンツはこれだけで生きていける!!

山と道 5ポケットパンツ。

もともとは登山用のパンツが欲しくて買ったんだけど、気に入りすぎてほぼ毎日履いてます。

「山と道」とは

「山と道」は登山用のバックパックやウエアなんかを作っているメーカーの名前です。
作っているアイテムが軽量で機能的。ウルトラライトとかそういうので有名っぽい。
“ウルトラライト ”、いい言葉。登山に限らず、軽さは正義です。

そんなメーカーが作ったパンツです。

公式ページ

5-Pocket Pantsの特徴

スマホ用ポケット

その名前の通り、前2つと後ろ2つ、プラスでスマホ専用のポケットが右についています。
いやいや、どのパンツでもスマホなんてポケットあるから入るし、とか思ってる人、これが全然違います。
まず、座った時にお尻に敷いてしまわない絶妙な位置にあります。座った時にスマホがパキッとならない。
あと縦長の形になっているので、ポケットの中でスマホが横向けになったりしない。
大きめのポケットだと、歩いているうちに、向きが横になってしまってめちゃくちゃ歩きづらくなってしまって、いちいち直すのがまぁまぁストレス。それがない!

速乾性が高い

突然の雨に打たれてしまったとしても、履いているうちに数分で乾いています。
この間、これを履いて自転車に乗っていて、とつぜんの雨に降られてしまって、ビチョビチョになったけど、気付いたら乾いていました。 上半身と靴はしばらく濡れたままでしたけど。結局不快。
上半身だけのレインコートで大丈夫。

軽い

昔は服の重さなんかほとんど気にしたこともなかったけど、軽さを意識するようになってからは、めちゃくちゃ行動するのが楽!そのおかげで気分も軽くなる。普段着でも軽さは重要だなぁ、と最近は考えるようになりました。
メンズのSサイズで248gだそうです。
さらに軽さを追求した「Light 5-Pocket Pants」なるものもあるらしい。
そちらだと135g。なにそれ。ほぼノーパン。

サイズ

春夏秋はほぼ毎日これを履いています。
速乾性の高さにより、洗濯しても次の日には、というか数時間後には確実に乾いているので履けます。 冬だけは寒いのでジーンズにします。

身長170(あぶない、サバ読みそうになった)168cmで60kgくらい。体重計なんて数年は乗ってないので正確なところはわかりませんが。
で、公式のページによるとSかMか微妙なライン。
ジャストフィットっぽい方がいいかなと思ったので、Sにしました。

ちなみに各サイズのバリエーションでTallっていう股下が長いバージョンもあるみたいです。
あれ?Tallじゃないのに、裾折って履いてるよ!え?なんなの?短いの?

最高のパンツ

2年前に、そもそもは登山用として購入した(プレゼントでもらった)つもりだったんですけど、登山用だけにしておくのはもったいない。 というか履き心地がいいので毎日履きたい!
ストレッチ素材ではないんだけど、少し余裕のあるシルエットで動きやすく全然気にならない。
ついでに登山時にもいい。いや、そもそもそういうコンセプトで作られているので当たり前。

正直、デメリットってないんじゃないでしょうか。 このパンツが存在し続ける限り買い続けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です